お茶の本場静岡の通販サイト「かめりあ」

  • カート
  • 問い合わせ
  • facebook
  • インスタグラム
お茶との付き合い方

お茶の保存方法


■未開封のお茶の場合■

密封された袋に入っているお茶を保存する場合は、開封せずに冷蔵庫での保管をおすすめしています。

冷蔵庫では温度や湿度が一定に保たれ、光などの影響を受けにくいためです。

ただし、冷蔵庫から出したお茶を飲むときには、常温に戻してから使用するようにしてください。

急に開封するとお茶が湿気てしまい、鮮度が落ちてしまいます。


■開封後のお茶の場合■

よくあるお茶袋の裏面には、「密封性と遮光性のある容器に移し、冷暗所に保存しましょう。」などと記載されていますが、冷暗所ってどこに保存すれば良いのでしょうか?
 
実は、開封後のお茶は冷蔵庫でなく、常温保存をおすすめしています。

冷蔵庫での保存は、冷蔵庫のにおいをお茶が吸収してしまったり、出し入れの際に湿気を帯びる原因になるため、避けるのが良いとされています。

また、なるべく酸素に触れないようにして、密封した容器に入れるようにします。

大きな茶缶にお茶の葉が少ない場合は、空気に触れる部分が大きいので好ましくないようです。

お茶の分量に合った茶缶を使うのが良いでしょう。

光を通してしまうようなビンやタッパーなども、避けるようにしましょう。

お茶の缶や気密性の高い容器に入れて常温で保存するのが最適です。



お茶の保存方法
お茶が古くなってしまったら

■保存する分量は?■
お茶をおいしく飲むには、短期間で飲みきってしまうのがベストです。
少量ずつ、小分けになっているものを購入するのがおすすめです。
また、保存する際には、2週間~1ヶ月ほどで飲み切れる分量を保存するようにしましょう。
 

やむを得ず、たくさんのお茶を長期保存したい場合は冷凍庫に入れてください。

開封する際は常温に戻してから開封し、使用するようにしましょう。
その際にいきなり開封してしまうと、温度差で水滴が発生してしまい、鮮度を損ねてしまう可能性がありますので、密封性・遮光性のある容器に移し、冷暗所に保存してください。


お茶が古くなってしまったら・・
自家製ほうじ茶にしてみてはいかがですか?
コツをつかめば、手軽に自宅で香りの良いほうじ茶が出来ます。大き目のお皿にお茶を薄く均一になるように広げ、電子レンジで2分温めます。
一旦取り出し、よくかき混ぜます。もう一度電子レンジで約1.5分温めます。
取り出す時にお茶の良い香りがしていたら出来がりです。
※温めすぎると煙が出てお茶の葉が黒くなってしまうので注意しましょう。

飲むのはちょっと・・・・でもそのまま捨てるのはもったいない!という方には緑茶風呂にしてみてはいかがでしょうか?市販のお茶パックに詰めて、湯船に入れるだけでお茶の香り漂うバスタイムを楽しめます。

※茶渋が浴槽についてしまう可能性もありますのでご注意下さい。

その他にも、市販のお茶パックに入れて、靴箱等に入れれば脱臭効果も期待できます。ぜひお試し下さい。


簡易ショッピングガイド

送料について

現在キャンペーン中につき3,000円以上お買い上げで送料無料!8,000円(税別)以上お買い上げで送料無料!
ヤマト運輸にてお届け致します。

8,000円(税別)未満の送料

配送エリアの詳細地域はこちら

配送エリア送料
関東/信越/中部/北陸/関西756円
東北/中国/四国/九州972円
北海道/沖縄1,296円

希望お届け時間について

(メール便は時間指定不可)

希望お届け時間

お支払いについて

・クレジットカード決済

・代金引換

代金引換額手数料
10,000円未満324円
10,000円以上~30,000円未満432円
30,000円以上~100,000円未満648円

・銀行振込(前払い)

※ショッピングガイドの詳細はこちらにてご確認ください。

返品について

発送時の品質チェックには万全を期しておりますが、万一お届け商品がご注文内容と異なっていたり、欠陥があった場合にはお取替えをいたします。返品期限は、商品到着後7日以内とさせていただきます。尚、お客様の都合による返品交換の対応はできかねますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ先

お茶の通販ショップ「かめりあ」(静興茶業株式会社)
TEL:054-251-6161 FAX:054-251-0315
E-mail:info@camellia-select.com
営業時間:平日9:00-16:00 休日:土・日・祝日